5月の「みみサロン」開催しました(*^-^*)

今年度も2ヶ月に1回のペースで、1年間に6回みみサロンを開催する予定です。

このあと、奇数月に開催する予定ですので、少し記憶にとどめていただいて

このホームページでも開催のお知らせをしますので、

7月、9月、11月…と近くなったらホームページを覗きにいらしてくださいね(^^♪


5月22日(水)は「ちぎり絵体験」を開催しました。

絵は『朝顔』です。講師は、和紙ちぎり絵しゅんこうの講師の先生方です。

↑ ↑ ↑

ちぎり絵のキットです。小皿にはデンプンのりがあります。

葉っぱの部分はハサミを使って切り、その他のお花の部分は手でちぎっていきます。

和紙を手でちぎるのは、結構力が必要で指先が少し痛くなりました。

チラシの上でのりを絵の中心から外へ向かってぬります、そして、お手本を見ながら貼っていきます。

ちぎり絵は初めての体験の方ばかりでしたが、スムーズに短時間で作ることができました。

「何か作るのは楽しいので、また何か企画してほいい。」という参加者からの感想もあり、
良い体験ができたと思います。

講師の先生方と一緒に、はい「チーズ」(古い??(笑))

 

次回は、7月の予定で~す(^^)/

2019-05-23 | カテゴリー : センター | 投稿者 : 秋田県聴覚障害者支援センター