年末年始の寒波への備え 大雪への対策について

気象庁の発表によりますと、12月30日頃から日本付近は強い冬型の気圧配置となる見込みです。年明けも1月5日頃まで同様の状況が続く見込みです。

大雪による交通障害や施設への被害、ふぶきや吹きだまりによる交通障害等にご注意願います。

また、秋田県南部では雪下ろし注意情報が出されております。雪下ろしを行う場合は、命綱やヘルメットを着用し、2人以上で行うなど、安全な作業を心がけてください。

さらに、雪よせの際の事故が多発しております。吹雪や雪壁などにより視界が悪い時には、特に注意して下さい。

2020-12-28 | カテゴリー : センター | 投稿者 : 秋田県聴覚障害者支援センター 秋田県社会福祉事業団