令和2年8月3日 知事メッセージ(感染拡大が進む地域との往来に関する強い注意喚起について)

【美の国あきたネットより】

 

※同時に動画も配信されましたが、残念ながら手話通訳はついておりませんでした。要旨のみ下記のとおり転載します。

 

令和2年8月3日 知事メッセージ(感染拡大が進む地域との往来に関する強い注意喚起について)

 

一時収束してきたと思われた新型コロナウイルスの感染が再び大都市部を中心に急増し、さらに全国的に拡大傾向を見せております。
幸い本県においては、県民の皆さまのご理解・ご協力のおかげで、7月の感染確認者は2名と全国で最も少なくなっています。
しかし、最近の県内のPCR検査の状況を見れば、首都圏などとの往来に伴う事例や、他都道府県に居住する家族や友人・知人と接触した後に、接触相手が感染者であったと判明したことによる検査などが増加しています。
幸い現在まで、これらの県民の方々の感染は確認されていませんが、夏休みやお盆の帰省シーズンを迎え、県外居住の方々との接触機会が増えることにより、今後予断を許さない状況にあります。

 現時点において、県内経済は少し持ち直したとはいえ、依然として宿泊・飲食業を中心に幅広い業種においても影響が広がり厳しい状況ではありますが、県内において感染者が今後急増した場合には、さらに多くの分野において経済活動が滞り、一層厳しくなるものと推察されます。
要は、県内経済を低水準ながら維持しつつ持ち直すためには、検査・医療体制の整備は確実に行いつつも、基本原則として県内の感染者を増やさないことにつきるものと考えます。
特に本県は高齢県で、高齢者の感染は治療方法が確立していない現時点では、医療体制の整備だけでは対応が難しく、直ちに命にかかわることにもつながります。
したがって、ワクチンの開発や治療方法の確立までは、県内における感染拡大の防止こそが、県民の命を守り、県内経済を維持し続ける最大の手法と考えます。
そこで、県民の皆さまには、首都圏、愛知など中京圏、大阪など関西圏、福岡など北九州圏、さらに観光客の流入により急激に感染拡大が進む沖縄県などを中心に、県外との往来については、必要最低限、すなわちどうしても欠かせない業務など、真にやむを得ない場合を除き、控えていただくことを強くお願いします。
また、やむを得ない事情で往来があった場合においても、感染拡大地域での飲食や行動に最大限の注意を払い、その後のご自身の健康観察や周辺の方々との接触に十分ご留意されるようお願いいたします。
また、首都圏等からの帰省者が居住地に帰ってから感染していたことが判明した事例もあることから、この夏は学生や親類の帰省、友人・知人の県内訪問については、是非とも控えていただくよう、県内のご家族から今一度呼びかけしていただくようお願いいたします。いずれ、県内においては市中感染事例は、現時点までは発生していないものと推察されますが、いわゆる3密を避ける、手洗い、うがい等をこまめに行う、マスクを付ける、さらには声を大きく発する集まりや、飲食店や集会所でのカラオケ等を行わないことなど、基本的な感染防止策の徹底はもちろんでありますが、原理原則としての最大の防御策は、感染確率を可能な限り抑える、すなわち感染拡大地域やそこの居住者との様々な接触機会を極限まで減らすことにあることをご理解の上、県民の皆さまにはよろしくご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

夏季休業のお知らせ

日頃、当センター事業の推進につきましては、多大なるご支援をいただき厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら、通常営業日となる第3土曜日の令和2年8月15日を夏季休業とさせて頂きます。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

秋田県 手話通訳員の活躍の様子について(テレビ放送)(追記)

ABS秋田放送作成で「秋田県内における手話通訳員の活動の様子」が放送されます。

追記 動画がYoutubeにUPされています。見逃した方は是非ご覧下さい。

聴覚障害者に寄り添う(ABS)(外部サイト「youtube」)

 

 

昨日(7/6)AKTで放送された内容は新型コロナウィルス感染症に関連して職覚障害者への影響を取り上げたものでしたが、今回は手話通訳員の活動を取り上げたものになります。

昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、各都道府県知事の記者会見等で手話通訳の導入が進み、手話通訳者を目にする機会が増えました。

手話通訳者の社会的認知度の向上と聴覚に障害者がある方々への情報保障の重要性についての理解が深まるきっかけとなればと思います。

なお、当センターで主催しております「秋田県手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅱ)」の受講時の様子も取材されました。当日、取材にご協力いただきました受講生の皆さま、ありがとうございました。

下記の日程で放送予定です(緊急特集などがあった場合には変更となる可能性があります)。是非ご覧下さい!

〇7月10日(金)午後6時15分~
〇ABS秋田放送 「ABS news every」

※「手話通訳士」とは資格の名称で、厚生労働省が聴力障害者情報文化センターに実施を委託している手話通訳技能認定試験に合格し、聴力障害者情報文化センターに登録している手話通訳者のことを指します。秋田県設置の手話通訳者は「手話通訳員」と呼称するとの事で分けて表記しています。

目で聴くテレビ8月の番組表

IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします。

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

また、緊急情報については「光る警報機」が自動的に緊急放送の開始をお知らせしてくれます。防災の観点からも設置をお勧めしています。


第4回 見えない障害を考える講演会

一般社団法人 手話秋田普及センター様より「第4回 見えない障害を考える講演会」の開催の告知が届きましたのでお知らせします。

興味をお持ちの方は下記のチラシをご確認の上お申し込みください。

★参加にはお申込みが必要です。
「お問合わせ」またはFAX(018-827-4009)で①お名前②ご連絡先➂手話通訳(必要な方のみ)を記載の上、お申込みください。
新型コロナ感染症対策のため、参加者を25名(昨年は同会場で50名)としました。定員になり次第、締め切りますのでお早めにお願い申し上げます。
*感染状況が改善しない場合は、第3回の時のようにリモート講演に切り替える可能性があります。

一般社団法人 手話秋田普及センター(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症対策について(7/29以降の対応について)

7/25におよそ3カ月ぶりに秋田県17例目になる新型コロナウィルス感染症患者が発生したことをうけて「県民の皆様への新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い(7/29以降)」が出されました。
また、秋田県新型コロナウイルス感染症対策本部が秋田県独自の新型コロナウィルス感染警戒レベルを設定しております。感染者数に応じてイベント規模の制限、外出自粛要請などが出されることになります。

詳細は秋田県のHPをご確認下さい。

◎県民の皆様への新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い(7/29以降)(美の国あきた)

盲ろうに関するテレビ番組のご紹介

盲ろうに関するテレビ番組を下記のとおりご紹介いたします。秋田県においては新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、令和2年度の盲ろう者向け通訳者養成研修を中止したところでありますが、感染のリスクを避ける「非接触」の指点字で意思疎通できる「遠隔 指点字ツール」に注目した内容となっております。

~NHKより転載~

【放送局名】
NHK Eテレ

【放送日時】
7月18日(土) 20:45~21:00

【内容】
新型コロナウイルスがまん延する中、視覚と聴覚に障害のある盲ろう者たちは「密」を避けることが難しく、不安な日々を過ごしています。通訳・介助者の腕につかまっての移動、そして、手と手が触れる「指点字」や「触手話」を使った会話では、ソーシャル・ディスタンスを保つことができません。そんな中、非接触でも指点字で意思疎通できる「遠隔 指点字ツール」の開発が進んでいます。実用化を目指す研究の最前線を追いました。

NHKハートネット「ろうを生きる難聴を生きる」「孤立する盲ろう者をテクノロジーで救いたい」※字幕

新型コロナウイルス感染症対策について(7/9以降の対応について)

徐々に新規感染者が減り、収束に向かうかに思われた新型コロナウィルス感染症ですが、東京都を中心に首都圏では新規感染者数が増加しており、予断を許さない状況となっております。

秋田県では新たに、新型コロナウィルス感染症への対策として7/9以降の行動について下記ページのとおり示しております。ご確認の上、行動への配慮をお願いいたします。

〇新型コロナウイルス感染症対策について(外部サイト「美の国あきた」)

2020-07-13

秋田県内の新型コロナウイルス感染症による聴覚障害者への影響について(テレビ放送)

AKT秋田テレビ作成で「秋田県内における新型コロナウイルス感染による聴覚障害者への影響」について一般社団法人 秋田県聴力障害者協会様が取材を受けられました。

コロナ禍にあって、マスクの着用や飛沫防止用アクリル板の設置等により、聴覚に障害のある方々がどのような不便を感じているのか等を伝えられています。

なお、当センターも手話通訳とインタビュースペース提供として協力しております。

下記の日程で放送予定です(緊急特集などがあった場合には変更となる可能性があります)。是非ご覧下さい!

7月6日(月)午後6時14分~
AKT秋田テレビ 「Live Newsあきた」

 

目で聴くテレビ7月の番組表

IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします。

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

なお、センターでは交流スペースでは50インチの大画面でご覧いただけます。お気軽にお立ち寄りください。