「聴覚障がい児・者への支援とデフリンピックについて」講演会のお知らせ(再掲:一部変更あり)

(一社)手話秋田普及センターでは、9月8日(土)に講演会を開催します。

講師は参議院議員の薬師寺みちよ先生です。

薬師寺先生は、ろう者から手話を学び、国会質疑で手話を取り入れ、手話言語条例、字幕保障、

聴覚障害に関わる諸問題に積極的に取り組まれています。

電話リレーサービス等の最新の状況や、障がい者スポーツの推進、デフリンピック日本招致について、
また、医療現場における手話通訳の重要性、手話通訳者の地位向上などについても講演します。

参加費は無料ですが、事前に申込みが必要です。

定員になり次第締め切ります。

 

開催日時:9月8日(土)午後3時~午後5時

開催場所:秋田拠点センターアルヴェ2階 (JR秋田駅東口)

入 場 料:無料

定  員:80名(定員になり次第締め切ります)

情報保障:手話通訳、要約筆記、ヒアリングループあり

お申込先:TEL&FAX番号 018-827-4009 (担当:中島)

     ①お名前 ②連絡先を電話またはFAXにてご連絡ください。