『障がい者の自立生活・地域生活を考えるトークイベント』のお知らせ

 話そう!!「暮らせるべか?(不安) ~ 暮らせるべ!!(希望)に変えるアイディア」 

 

「暮らしるべの会」主催のトークイベントが4月21日(土)13時より遊学舎(秋田市)で
開催されます。手話通訳が付きます。

「暮らしるべの会」は、「障がいを持ちながら地域で生活できるべが?」をテーマにした任意団体です。

名前の由来は、 暮らし + 道しるべ = 暮らしるべ(くらせるべ)の会 だそうです。

障がいの有無や種別・年齢などの枠を飛び越え、障がいをお持ちの方との地域生活・自立生活を
みんなで探っていきたい、と発足されました。

 

トークイベントは、湯沢市の「ぱあとなあ」という施設でヘルパーを利用しながら、
アパートタイプの部屋で生活をされている方の感想と提案。

そして、大阪から自立生活センターを運営されている方をお呼びして自立生活についての思いと
秋田を県外から見た感想。

また、「秋田という地域で生活をしたい!」という障がいを持っている方はどのくらいいて、
支援学校卒業後や今後の生活についてどうしたか?などを語り合う予定です。

 

SMBA福祉ネイリスト、しのぶさんの出張福祉ネイルもあります。
お一人様30分、500円。事前予約が必要です。

 

参加費は高校生以上、500円です。
お申し込みは次のチラシをご覧になってメールか電話でお願いします。