第4回 手話の活用を考える講演会&ワークショップ 開催のお知らせ

「手話の活用を考える講習会&ワークショップ」第4回目は「観光」がテーマで、

今年度最後の開催です。

主催の手話秋田普及センターの担当者からのコメントで紹介します。

「 講師は第1回の「接客」がテーマで大好評だった草彅幸子様に再びお願いしました。

  日本で一番有名なテーマパークでの言葉が通じない外国人や障がい者への取り組みなどを

  ベースに、観光事業者が取り組むべき理解を深める機会にしたいと思っております。

  参加費は無料ですが、事前のお申込みが必要です。ぜひ、ご参加ください。 」

 

日時:11月12日(日)午前10時~正午まで

場所:秋田拠点センター アルヴェの4階、洋室C

定員は40名です。

手話通訳及びUDトークがつきます。

次のチラシををご覧になり、事前にお申込みください。

2017-10-13 | カテゴリー :