『目で聴くテレビ』の令和2年4月の番組のお知らせ 

CS・IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします(^^♪

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

 

現在、アーカイブには約650本の番組が保存されています。

 

4月から、新キャスターが登場します!!それも2人です。

目で聴くテレビに新たな風を呼ぶ、2人のキャスターです。

豊かな表情と巧みな演技力が魅力の「演技派キャスター」と、どんなトークもオモシロくする「実力派キャスター」ということですよ(*^^*)

毎週火曜の21時、お見逃しなく~(^^♪

 

アイ・ドラゴン4を視聴できる場所は、センター内の交流スペースです。

交流スペースは、その他にも打合せや休憩などにもご利用できます。

聴覚障害に関するDVDや書籍などもございますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

番組内容は変更になる場合があります。詳しくは「障害者放送通信機構」ホームページをご覧ください。

http://medekiku.jp   こちらをクリック!

新型コロナウィルス感染症のコールセンター設置について

県では、新型コロナウィルス感染症に関する相談に応じるコールセンターを設置しました。

 

□風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方

□強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

上記2つのうちのどちらかに該当する方は、「あきた帰国者・接触者相談センター(コールセンター)」にご相談ください。

★あきた帰国者・接触者相談センター(コールセンター)電話:018-866-7050

 

FAX、メールでのご相談は、     こちら↓↓まで

厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口

                    FAX:03-3595-2756
                    メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp

 

県ホームページURL:https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/47595

『目で聴くテレビ』の令和2年3月の番組のお知らせ

CS・IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします(^^♪

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

 

現在、アーカイブには約650本の番組が保存されています。

 

リアルタイム手話放送が3月限定ですが、毎週水曜日1本増えます!

今までは「ニュースウォッチ」だけでしたが、3月4日、18日、25日は、19:30~のNHK総合の番組をリアルタイム手話放送でお届けします。

今のところは「ためしてガッテン」の予定です。

3月11日は、ピカイチリアルタイム手話放送「東日本大震災9年関連特番」の予定です。

残念ながら今のところ、放送時間が未定です。ぜひ注目して発表をお待ちください。

 

アイ・ドラゴン4を視聴できる場所は、センター内の交流スペースです。

交流スペースは、その他にも打合せや休憩などにもご利用できます。

聴覚障害に関するDVDや書籍などもございますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

番組内容は変更になる場合があります。詳しくは「障害者放送通信機構」ホームページをご覧ください。

http://medekiku.jp   こちらをクリック!

新型コロナウィルス感染症の相談窓口について

県では、新型コロナウィルス感染症の相談窓口として「帰国者・接触者相談センター」を設けています。

 

□風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方

□強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

上記2つのうちのどちらかに該当する方は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

FAX、メールでのご相談は、     こちら↓↓まで

秋田県保健・疾病対策課 健康危機管理班  FAX:018-860-3821

                     E-mail:hoken@pref.akita.lg.jp

 

県ホームページURL:https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/16317

『目で聴くテレビ』の令和2年2月の番組のお知らせ

CS・IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします(^^♪

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

 

現在、アーカイブには約650本の番組が保存されています。

 

2月11日(火)、25日(火)は「あの感動をもう一度!第23回夏季デフリンピイックサムスン大会再放送」があります!

 

アイ・ドラゴン4を視聴できる場所は、センター内の交流スペースです。

交流スペースは、その他にも打合せや休憩などにもご利用できます。

聴覚障害に関するDVDや書籍などもございますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

番組内容は変更になる場合があります。詳しくは「障害者放送通信機構」ホームページをご覧ください。

http://medekiku.jp   こちらをクリック! 

きらめき就職面接会(障害者就職面接会)のお知らせ

ハローワーク秋田(秋田公共職業安定所)では障害をお持ちの方が一人でも多く就業を通じて

社会参加できるよう、障害をお持ちの方と事業所の採用担当者が一堂に会しての

合同面談方式による就職面接会を毎年開催しています。

参加希望の場合は事前に申し込みが必要です。

最寄りのハローワーク窓口、またはハローワーク秋田専門支援部門へお申込みください。

 

開催日時:2月14日(金) 13:30~15:30

     (受付は、12:45から)

会  場:ホテルメトロポリタン秋田(秋田市中通7-2-1)

     3階『グランデ・ジュエル』

詳細、お問い合わせ先は次のチラシをご覧ください。

 

『目で聴くテレビ』の令和2年1月の番組のお知らせ

CS・IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします(^^♪

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

 

現在、アーカイブには約650本の番組が保存されています。

 

「ピカイチ!リアルタイム手話放送」は、注目番組にリアルタイムで手話通訳が付いた映像を「アイ・ドラゴン4」で楽しめるものです。

1月は1月17日(金)の夜8時からの放送で、『「ピタンコかんかん」スペシャル』(TBS系列)です。

 

 

アイ・ドラゴンではなく、「シードラゴン」をご存じでしょうか?

聞こえる人向けのアイ・ドラゴン4なんです!

シードラゴンには「リアルタイム手話・字幕放送」の機能はないのですが、『手話がもっともっと好きになる』のだとか。

アイ・ドラゴンと同様にインターネット接続が必要になります。

お問合わせは、アイ・ドラゴンカスタマーセンターまで。ページ内のチラシに問い合わせ先の記載がございますので、そちらまでお問合わせください。

 

アイ・ドラゴン4を視聴できる場所は、センター内の交流スペースです。

交流スペースは、その他にも打合せや休憩などにもご利用できます。

聴覚障害に関するDVDや書籍などもございますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

番組内容は変更になる場合があります。詳しくは「障害者放送通信機構」ホームページをご覧ください。

http://medekiku.jp   こちらをクリック!

障害及び障害者への理解の促進に係る映像制作及びヘルプマークテレビCM放送について

県では、今年の4月に「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」を施行しました。

関連施策の一つに、障害及び障害者への理解促進に関する映像と、ヘルプマークのテレビCMを制作しました。

ヘルプマークのテレビCMは、12月下旬までの間に民放3社で放送します。

もうご覧になった方もいるかもしれませんね(^^♪

また、この2つの映像は、県の公式youtubeチャンネル「WebTVあきた」でも公開しています。

ぜひご覧ください。

 

〇美の国秋田ネットURL

  「障害及び障害者への理解の促進」 https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/45670

  「ヘルプマークテレビCM」    https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/30131

 

〇youtube

  障害及び障害者への理解の促進に係る映像「私たちにできること」

  秋田県ヘルプマーク普及啓発用映像(15秒)

  秋田県ヘルプマーク普及啓発用映像(インタビュー)

 

制作した普及啓発用映像は、DVDによる貸出しを行っています。

希望される方は、秋田県健康福祉部障害福祉課までご連絡ください。

電話:018-860-1331  FAX:018-860-3866

E-mail:Shufuku@pref.akita.lg.jp

 

『目で聴くテレビ』の12月の番組のお知らせ

CS・IPTV『目で聴くテレビ』の番組表をお知らせします(^^♪

オリジナル番組は毎週火曜日夜の9時に更新されます。それ以降1週間はいつでも視聴できますよ!

1週間過ぎた場合は「最近の目で聴くテレビ」で1か月間いつでも視聴できます。

 

現在、アーカイブには約650本の番組が保存されています。

 

12月には特番が2つ用意されていますよ!

一つ目は12月8日(日)。「ピカイチ!リアルタイム手話放送」です。

これは、注目番組にリアルタイムで手話通訳が付いた映像を「アイ・ドラゴン4」で楽しめるものです。

今回は「“男はつらいよ” ~日本人の心と響き合った50年~」(NHK総合)です。

二つ目は、12月31日(火)です。9月に大阪で開かれ、爆笑の渦を巻き起こした「目で聴くイベント」。このイベントが年末特番として登場するそうですよ!!

残念ながら、2つともセンターが開いていないので、センターでは見ることができません(><)

ですが、ご自宅にアイ・ドラゴン4をお持ちの方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

アイ・ドラゴン4を視聴できる場所は、センター内の交流スペースです。

交流スペースは、その他にも打合せや休憩などにもご利用できます。

聴覚障害に関するDVDや書籍などもございますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

番組内容は変更になる場合があります。詳しくは「障害者放送通信機構」ホームページをご覧ください。

http://medekiku.jp   こちらをクリック!

『心いきいき芸術・文化祭』開催のお知らせ

県では、『第19回 心いきいき芸術・文化祭』を令和元年11月22日(金)開催します。

 

平成31年4月1日に「秋田県障害者への理解の促進及び差別の解消の推進に関する条例」が施行されたことを、みなさんご存じですか?

どんな条例なの?という方はこちらをご覧ください。 → 障害を理由とする差別の解消の推進について

 

この条例に基づき、障害者が文化芸術活動に参加する機会と、障害者とそうでない方との交流機会の場を作り、障害や障害者に対する県民の理解促進を図るために、このイベントを開催します。

場所は、秋田拠点センターアルヴェ 1階のきらめき広場と、2階の多目的ホールです。

 

11月22日(金)は10:30のオープニングセレモニーから始まって、午後は障害のある個人や障害者を含むグループや障害者を支援する方々によるパフォーマンスステージもあります!終了は15:20の予定です。

23日(土)は11:00~14:30くらいまでです。

午前中は、「社会でのくらしを支えるコミュニケーション」と題して、障害のある人の就労支援の経験から秋田大学教育文化学部の前原和明准教授の講演。

午後は、沢田知可子さんをお迎えして、トーク&コンサートを開催しますよ(*^^*)

お知り合いなど誘い合わせて、ぜひご参加ください。