一般社団法人700MHz利用推進協会によるチラシの配布について

全国で携帯電話の新しい電波(700MHz帯)利用が開始しています。 これにともない、秋田県内でも一部地域において、テレビ受信に影響が出るおそれがあります。

影響が出る家庭には、一般社団法人700MHz利用推進協会による受信障害対策工事が実施されます。 ※一般社団法人700MHz利用推進協会は、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社が設立した協会です。

各地域で影響が出る可能性がある旨を周知するチラシが配布されていますが、必ずしもすべての家庭で影響が出るわけではありません。影響の出る可能性の低い地域にもチラシは配布されています。

受信に影響が出る可能性が特に高い地区には、【テレビの「受信障害」対策を実施しています】等と記載されたチラシが配布されます。受信に影響が出る可能性が特に高い地区には調査のため対策員が訪問し、対策作業が必要か調査の上、必要な場合は対策作業を行います。

なお、チラシが配布されたとしても、テレビに影響がない場合には、作業の必要はなく、特に連絡をする必要もありません。

もし、お宅のテレビに「映像が乱れる」「映らない」といった影響(受信障害)が出た場合には、700MHz利用推進協会へお問い合わせ下さい。

FAXによる問い合わせの場合は、下記のページ最下部【FAXによるお問い合わせ先】の【お問い合わせフォーム(PDF)ダウンロード】から専用の様式をダウンロードして印刷の上、記入してFAXでお送り下さい。スムーズに手続きを進めるために、必ず専用の問い合わせフォームを使用して下さい。また、聴覚に障害がある旨を記載する事で先方からもFAXで返信を受けることが出来ます。

Webによるお問い合わせ先もありますので、入力できる場合はそちらをご利用下さい。

一般社団法人700MHz利用推進協会

2021-01-14 | カテゴリー : センター | 投稿者 : 秋田県聴覚障害者支援センター 秋田県社会福祉事業団