「防災ネットあきた」の配信試験について

秋田市の広報誌「広報あきた」 2021年1月15日号(No.1977)に掲載された情報を周知のために転載します。

~ここから「広報あきた」より転載~

災害時に秋田市の避難情報などを配信する「防災ネットあきた」を2月中に新しいシステムに移行します。これに伴い、メールや電話(自動音声)、FAXによる配信試験を次のとおり順次実施しますので、対象の方はご協力お願いします。

日時:1月25日(月)~29日(金)までの午前9時~午後5時の間

対象:事前に市からの情報配信を希望されている方で、次のいずれかに該当する方

①メール配信登録をしている方

②視覚や聴覚の身体障害者手帳をお持ちの方

③土砂災害の危険性がある地域にお住いの方

※配信試験当日に災害等が発生する恐れがある場合には、試験を中止する事があります。

~ここまで~

以前の配信試験の際に、「登録した覚えがないがFAXが届いた」との相談が届いたことから、周知のためにお知らせしました。

2021-01-18 | カテゴリー : センター | 投稿者 : 秋田県聴覚障害者支援センター 秋田県社会福祉事業団